2008年05月22日

10金のBMTリング

先日、お問い合わせがありました。
10金でBMTリングを作るとおいくらか。

¥78000(税込)です。
(*金価格の相場により変動します)
ライオン部分も10金で作ります。
制作期間は約1週間。

18金だと10万を少し超えるので
10金はお値打ちです。

10金で作るメリットはやはり価格。
使用する金の量が少なく済むからです。

では金の量をもっと減らせば
安いゴールド製品が手に入るかと言うと
そういうわけにもいかない。

金の量を減らす分、金に混ぜる銀と銅の割合が増えます。
銀と銅の割り合いが増えれば、その分色合いも変わり
金でありながら「変色」というデメリットも。

しかも粘りのない硬度だけが増し、加工性が著しく低下します。
こうなるともうジュエリーとしては成り立ちません。

結果的に、ジュエリーの許容範囲としては9金まで。

日本では9金というのはあまり見たことがないですが
イギリスでは普及の中心が9金とか。


posted by 飾工房 増田優子 at 14:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | よくあるお問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニシャル「K」

飾工房オリジナルのイニシャルチャーム
「K」のご注文。

お客様の希望でキュービックジルコニアの色を
グリーン・イエロー・ブラックにしています。
こういった対応が工房直売のいいところ。

なかなかカワイイと思いませんか?


DSC00353.JPG
posted by 飾工房 増田優子 at 13:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダージュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。