2006年11月13日

シルバーについて

DSCF0041.jpg
 銀と銅を混ぜ溶かし型にいれる
 
 スターリングシルバーとか、刻印の925とか950
 それが何のことか分からない方のための豆知識です

 純銀を100として、925とか950は銀の割合だと思って下さい
 一般的なシルバー925というのは
 銀92.5%に対し 7.5%の銅を混ぜてできたものです

 なんで銅をまぜるかというと、硬度を増すためです
 純銀の製品は力のある人なら曲げることが出来るくらい
 それで指輪とか作ってもすぐに変形してしまいますよね
 銅を混ぜると硬くなるんですねー。
 ちなみにスターリングというのはシルバー925の英名です。
 もっと知りたい?
posted by 飾工房 増田優子 at 15:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。