2006年11月02日

ケシパールとダイヤの18金リング

DSCF0026_0001.jpgDSCF0028_0001.jpg 社長はこんなのも作りました

 ケシパールに0.09㌌のダイヤモンドの18金リング
 一点ものです。お値段は¥147,000

 ケシパールは丸い核がないパールのことだそうです
 まんまるのパールは人工的に丸い核を挿入しているもので
 それがないと貝は不規則な形の真珠を作る
 だからほんとに天然もの

 そのパールの形に合わせて作られたこのリング
 
 なかなかこんなリングにはお目にかかれません
 不規則なパールの形と
 それを支えるリングの曲線とのバランス
 とても美しいです





posted by 飾工房 増田優子 at 15:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Kai(カイ)特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

彼女にプレゼント

DSCF0029??_0001.jpgDSCF0013.jpg
 

 今日は近くのクラブでレゲエイベントがあります
 そのイベントを手がけている方が
 BMTを彼女にプレゼントということで買ってくださいました
 イベントプロデューサーで、居酒屋もやってて、
 Tシャツも作ってて、いい男で、サーファーで、
 ・・・にくいです。

 こんなご縁も雑誌「root」さんから。
 今月号はザ・クロマニヨンズの独占インタビューも掲載!
 名古屋地元紙ですがかなりいい感じで
 これからどんどん売れていくのだと思います

 画像は買ってくださったBMT。それから
 その方が手がけるイベントのフライヤーと
 雑誌rootのフライヤーです
 
posted by 飾工房 増田優子 at 16:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

珍客

DSCF0006.jpg ネコが

 今日は風が強く寒い日です
 ネコがうちの店に入ってきて
 すっかりくつろいでいます

 人懐こいので、飼いネコでしょうか?
 カウンターの上でお昼寝のようです
 いたずらするようすもないので
 しばらくそっとしておきましょう
眠い(睡眠)
posted by 飾工房 増田優子 at 15:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

遺骨いれペンダント 完成

DSCF0011_0001.jpgDSCF0010_0001.jpg

 ペンダントの裏側と、そこに貼り付けるガラス
 この中に入れる遺骨と羽です

 亡くなったオカメインコの
 遺骨いれペンダントです

 裏側に命日と名前も入れてあります
 ガラスは特殊なガラスで割れにくいもので
 専門の業者に依頼して作ってもらっています。
 これを接着剤でつけます
 防水性には問題ありません

 

 続きを読む
posted by 飾工房 増田優子 at 13:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダージュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャーライオンのオニキスピアス

DSCF0034a.JPG

 オニキスピアス

 このピアスはシルバーですが
 ゴールドメッキのもかっこいいです
 
 かた耳用でシルバーは¥13650 Gメッキは¥15750

 長くつけてても耳が痛くならないように
 軽く仕上げてあります

 オニキスってどんな石?
 続きをどうぞ
続きを読む
posted by 飾工房 増田優子 at 15:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

ベビーリング

DSCF0015_0001.jpg サファイアの18金リング

 知人にコドモが生まれたので
 ベビーリングを作ってプレゼントしました

 9月に生まれたので誕生石はサファイア
 サファイアには慈愛・誠実・徳望などといった
 宝石言葉があります。

 ちょっと豆知識
  
  サファイアはルビーと同じ鉱物です
  コランダムという鉱物で、赤いものだけをルビー
  それ以外の色をサファイアと呼びます
  含まれる微量の元素によってカラーバラエティがでます

  鉱物学的には同一の鉱物種として分類されても
  宝石においては希少性や評価が異なるため名前が変わります
  サファイアやルビーという名前は鉱物名ではなく
  変種名(バラエティーネーム)とされています
 
 
posted by 飾工房 増田優子 at 19:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

11月の誕生石

DSCF009.jpg

 11月はトパーズ
 宝石言葉は 友情・友愛・希望・潔白

 トパーズには黄・緑・褐色・ピンクなど様々な色があり
 ブルートパーズ
 ピンクトパーズ
 インペリアルトパーズなど・・・いろんな名前があります

 もともと無色透明な石がひずみなどで色がつくなど
 不安定な石です。人工着色も容易で
 ほとんどが処理されています

 放射線照射によりできた美しい大粒のブルートパーズ
 こういった処理は改変(トリートメント)と呼ばれ
 トパーズに限らずダイヤ、エメラルド、サファイアなどなども
 天然の状態よりもより美しく見せるために
 着色・コーティング・加熱・充填などといった
 人工処理が行われていることが多いのです
 
posted by 飾工房 増田優子 at 14:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

BMT ライオンピアス作りました

DSCF0023_0001.jpg 

 新作のペンダントトップに使っているライオンを
 ピアスにしちゃいました。
 シルバーと18金の二種類
 かた耳用ピアスです

 シルバーが3700円
 ゴールドが8900円です
 いかがなもんでしょうか
posted by 飾工房 増田優子 at 15:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

シルバーについて

DSCF0041.jpg
 銀と銅を混ぜ溶かし型にいれる
 
 スターリングシルバーとか、刻印の925とか950
 それが何のことか分からない方のための豆知識です

 純銀を100として、925とか950は銀の割合だと思って下さい
 一般的なシルバー925というのは
 銀92.5%に対し 7.5%の銅を混ぜてできたものです

 なんで銅をまぜるかというと、硬度を増すためです
 純銀の製品は力のある人なら曲げることが出来るくらい
 それで指輪とか作ってもすぐに変形してしまいますよね
 銅を混ぜると硬くなるんですねー。
 ちなみにスターリングというのはシルバー925の英名です。
 もっと知りたい?
posted by 飾工房 増田優子 at 15:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ハイレセラシエのペンダント

DSCF0027.JPG セラシエペンダント

 エチオピア最後の皇帝、ハイレセラシエ(1893〜1975)

 白人圧制者の社会に追放されたすべての黒人を救うために
 肉体の形をとって現れたJAH(ラスタ用語で神)
 
 ソロモンとダビデの直系尊属として
 ユダヤ族の征服の獅子という称号を手にしたことによって
 セラシエこそが聖書の中で預言された生身の神と認められた

 レゲエはもともとラテン語で”王に捧ぐ”の意
 真のレゲエはJAHを称えるもの

 「僕が僕(しもべ)として身を捧げるのはただ一人、
  ハイレセラシエ皇帝だけだ」
           とボブマーリーは語った。

 (「レゲエ王国 聖地ジャマイカとボブマーリー」より)
 
 
 
posted by 飾工房 増田優子 at 15:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFRICAペンダント

DSCF0044a.JPG 
 ”ラスタファリアンにおいてはアフリカが神の地
 なかでもエチオピアを約束の地ザイオンとみなした・・”

 そんなわけなのでこのアフリカペンダントはできました
 エチオピアの位置に天然の0.05㌌のダイヤモンド
 ラスタの象徴のジャーライオン

 うちの店は決してラスタかぶれしているわけではなく
 ただだいすきなボブマーリーを追っかけて
 真面目にジュエリーを作ってます

 テーマをラスタにした
 どこにもないクオリティの高さが BMTです
posted by 飾工房 増田優子 at 17:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

リングはどの指にはめます?

 
 指輪には昔から人々の思い入れが強く
 さまざまな呼び名や言葉が込められていました
 今回は簡単に、つける指について

 親指・・・・・サムリング「権力や権威」  
 人差し指・・・インデックスリング「人を導き教える」
 中指・・・・・「直感やインスピレーション」
 薬指・・・・・「創造」
 小指・・・・・ピンキーリング「チャンスや秘密」

 特に左手は「服従と信頼」を表すそうです。

 知っておくとちょっと楽しい豆知識でした
posted by 飾工房 増田優子 at 13:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

メッキについての豆知識

DSCF0006.JPG セラシエリング

たとえばシルバーリング、これに電気をながしながら
金メッキ液につけると、数十秒で金メッキがかかります
あっという間です
そのメッキは本物の金ですが
薄い膜なので使用していると次第にはげてきます

金の他にロジウムメッキというのがあります
ロジウムはプラチナ族に属す白金、
安定した金属で変色しにくい利点がありますが
メッキ代は金メッキより高くなります

ホワイトゴールドなど、変色を防ぐ目的で
よくロジウムメッキが使われます

しかしメッキ製品はサイズ直しや修理などの時問題となることが多く
お店に持っていっても断られるケースが多いそうで
メンテナンスが困りモノです

メッキにも賛否両論
でも見ただけでは素人にはさっぱりわからないので
知らずに購入しているケースがほとんどです

修理などに困ったらうちに持ってきてくださいね
他では断られても
うちの職人は意地でも引き受けますよ、きっと


posted by 飾工房 増田優子 at 14:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーダーリメイク

DSCF0035_0001.jpg 

 真ん中が0.31カラット サイドに0.05カラットの
 プラチナリング
 
 お客様持込のダイヤを使ってのリメイクです
 プラチナ代をいれてお値段7万円くらい
 わりとお得にできますよ。

 ・・・豆知識:ダイヤとプラチナの相性
 
 ダイヤとゴールドでは金の色が石に邪魔をしたり
 シルバーではシルバーの輝きが強すぎたりしてて
 そこで初めてプラチナとダイヤモンドの相性の良さに気づいて
 ジュエリーとして使ったのは1898年
 あのカルティエだったんだって。

 1847年創立のカルティエ、INフランス。
 もともと王室・貴族御用達だったんだから
 それはそれはたいしたブランドですよね
  
 プラチナとダイヤの組み合わせが遅いワケ
posted by 飾工房 増田優子 at 17:29| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダージュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

雑誌掲載されています

DSCF0002_0003.jpgDSCF0001_0003.jpg 

 スパイマスター東海版12月号に掲載されました

 小さな店で入りにくいかもしれませんが
 でもそんなことないですよ
 店員は用がなきゃ絶対声かけませんし
 とにかく見てもらえるのが嬉しいので
 ぷらっと入って見るだけ見てってくださいね

 店に来られない遠方の方、
 サイズなどが心配でネットはちょっと・・という方
 詳しいカタログ無料で送付しますのでご利用下
さいわーい(嬉しい顔)
 
 

posted by 飾工房 増田優子 at 10:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お得情報とお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーダーリメイク

DSCF0012_0002.jpgDSCF0011_0002.jpg

 ゴールドにルビー・ダイヤのペンダント

 もともと指輪だったものを使って
 ペンダントにしました。

 普通で買ったら15万以上はするんでしょうけど
 リメイクなのでチェーン込みでお値段は5万円くらい

 工房に直接持ち込みなので
 一般の宝石店などに持っていくより安いです

 今は不要なジュエリーを買取りする店も増えてきましたね
 お金にするか、こんな感じで活用するか
 こんな形にしてさらに高値で売るか・・・
 ・・・いろいろです
 
 

 
posted by 飾工房 増田優子 at 14:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーダージュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

プラチナについて

DSCF0015_0002.jpg プラチナとダイヤのリング

 今日作られたリングです。お客さんのオーダーで12万。
 
 今またプラチナが値上がりしてます
 たったの1グラムが5千円もします。
 
 現在までに採掘されたプラチナは
 一辺が5m立方体に相当するというから
 その量からしても高いのもうなずけますが・・・

 一般に使われているのはPt900という表示がしてあります
 では残りの100は何だというと、パラジウムです
 パラジウムも同じ白金に属す金属で
 プラチナと非常に相性よく溶け合えるのだそうです

 純プラチナは軟らかすぎるので、合金にすることで
 加工しやすく、硬度も増すことができるとゆうわけ

 ちなみにPt100というのは
 残りの900がシルバーです

 続きを読む
posted by 飾工房 増田優子 at 16:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

飾工房の社長兼職人のプロフィール

〓〓〓〓 029.jpg東海大学 動力機械工学科を卒業後、
呉服屋、バーテンダーや販売業などを転々とする中
23歳の時この業界に弟子入り。
地道な下積み時代 中部ジュエリーコンテスト入選

91年 渡米。武者修行。

その後ジュエリーメーカーと契約しデザイナーとして活動
オーダーメイドジュエリーの受注・制作販売を手がけ
98年 飾工房を設立する

丹羽貴之 40代







posted by 飾工房 増田優子 at 14:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職人は料理もトクイ

2001??01??01??_DSCF0023.JPG 2004??05??02??_DSCF0026.JPG

 料理人にもなりたかった・・・らしいです
 飲食店もやりたいそうで

 作ってくれる料理はどれもホントに
 んまい!!ですレストラン
posted by 飾工房 増田優子 at 16:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。